【読んだマンガ紹介】集英社-チェンソーマン2巻【藤本タツキ】

このページではチェンソーマンという漫画の紹介を掲載しています。

Amazonで購入 Kindleで購入 楽天Booksで購入 楽天Koboで購入
作者:藤本タツキ

twitter:ながやま こはる

この「チェンソーマン」は集英社から出版された藤川タツキ氏による作品。

筆者は藤川タツキ氏のツイッターで試し読みのような感じで投稿されたツイートを見つけ、読んでみると続きが気になってしまった為即購入しました。

 

2巻の表紙は1巻から登場しているパワーという名前のキャラクター。個人的にかなり気に入っているキャラクターです。エロカッコイイ。今回の表紙も配色がおしゃれですね。

この巻から少しずつ話が進んでいきます。新たなキャラクターが多数追加され、悪魔という存在や能力についても触れられて展開が広まっています。

異能力バトルが好きな方にはドはまりです。

 

あらすじ

発売日 2019/5/2

「胸を揉む!!」 その圧倒的欲望を原動力に、コウモリの悪魔と激闘を繰り広げるデンジ!! 戦いの果てに掴むのは、胸!? それとも…!? そして、マキマが語る人類の敵「銃の悪魔」とは!? 公安の犬・デンジの戦いは新たな局面へ!!

(引用:Amazon)

 

1巻 発売日 2019/3/4
2巻 発売日 2019/5/2

発売ペースは今のところ2ヶ月の間隔なので次巻は2019/7月頃だと思います。

 

評価

読みやすさ:4 out of 5 stars

世界観  :5 out of 5 stars

キャラ  :5 out of 5 stars

読みやすく、世界観に浸りやすい作品で非常にオススメの作品です。

 

藤本タツキ氏による連載作品

 

Amazonで購入 Kindleで購入 楽天Booksで購入 楽天Koboで購入

コメント